鎌倉を再発見!講座「鎌倉大仏と研究の“曼荼羅”」

鎌倉を再発見!講座「鎌倉大仏と研究の“曼荼羅”」

(一社)鎌倉同人会が「鎌倉再発見」をテーマに開催している講座の第10回が、10月6日(土)午後2時から鎌倉大仏殿高徳院客殿で開催される。
今回は「鎌倉大仏と研究の“曼荼羅”」と題して、2016年に行われた大仏の保存調査で明らかになったことなどが語られる。講師は、高徳院住職で慶應義塾大学教授、動物考古学者でもある佐藤孝雄氏。定員は先着80人で事前申込制。資料代は500円。
申し込み・問い合わせは同会の谷口さん【携帯電話】090・5325・4586または【メール】yutang@jcom.zaq.ne.jpへ。

開催日

2018年10月6日(土)

住所

神奈川県鎌倉市高徳院客殿

費用

500円

問い合わせ

090-5325-4586

人気記事

注目