約90点を展示。桐蔭学園アカデミウム(横浜市青葉区)で「黒井健 絵本原画の世界」展

このイベントは終了しています

約90点を展示。桐蔭学園アカデミウム(横浜市青葉区)で「黒井健 絵本原画の世界」展

 ❝黒井健さん❞と聞くと、『ごんぎつね』(作:新美南吉)の柔らかなタッチとパステル調の挿絵を思い浮かべる人も多いでしょう。その絵本画家・黒井さんの代表作品の一つ『ごんぎつね』をはじめ、『ころわん』シリーズ、『わたしはおねえさん』(「すみれちゃん」シリーズ)などの原画とともに、画業生活43年を迎えた黒井さんの軌跡を振り返る企画展が現在、桐蔭学園アカデミウムで開催されています。入場無料。
 色鉛筆やパステルで描いた独自の技法で、これまで200冊以上の絵本や画集を制作してきた黒井さん。その制作過程の中で大切にしていることは、“文章に寄り添って描く”ことだといいます。『手ぶくろを買いに』では、初めて町へ買い物に行く子狐の緊張感や好奇心、母が子を心配する気持ちが実に丁寧に描かれているのがわかります。
 間近で黒井さんの作品を見られる貴重な機会。美しい絵本の世界を見に足を運んでみませんか?

開催日

2016年6月4日(土)~2016年7月2日(土)

10:30 〜 17:30

最終入館は17時。日曜休館。

住所

神奈川県横浜市青葉区鉄町1614

問い合わせ

桐蔭学園アカデミウム ソフォスホール

電話

045-975-2100

045-975-2100

ホームページ

http://toin.ac.jp/ma/

人気記事

注目