特別自治市考える講演会「大都市制度フォーラム」@南公会堂

特別自治市考える講演会「大都市制度フォーラム」@南公会堂

作家の山崎洋子さん

 横浜市が実現を目指している新しい大都市制度「特別自治市」について理解を深めるための集会「大都市制度フォーラム」が11月10日(土)午後1時30分から4時まで、みなみん(南公会堂)で行われる。市の主催。

 「特別自治市」は市と県に事務や権限が分かれている二重行政や、業務に見合う税財源の措置不足といった現行の政令指定都市制度の課題を解決するためのもの。市は大都市にふさわしい権限と財源を備えるため、地方自治法の改正などを国に働きかけながら、実現を目指している。同フォーラムは、制度やその利点を市民に知ってもらおうと、各区で開かれている。

座談会には作家の山崎洋子さん、渡辺真理さんら登場

 フォーラムは2部制。第1部では林文子市長が「魅力と活力あふれる都市の実現に向けて」をテーマに講演し、同制度が市民サービスの向上につながることを語る。第2部は、南区在住の作家・山崎洋子さん、コーディネーターに市内出身のアナウンサー・渡辺真理さんを迎え、小林一美副市長と大木節裕区長も加わり、座談会を行う。午後1時の開場から開演までの30分間、蒔田中学校吹奏楽部の演奏がある。

 入場無料。定員先着510人。申し込みは11月2日まで。申し込み、問い合わせは市政策局大都市制度推進課【電話】045・671・2952。

開催日

2018年11月10日(土)

住所

神奈川県横浜市南区浦舟町2-33 みなみん(南公会堂)

問い合わせ

横浜市政策局大都市制度推進課

電話

045-671-2952

045-671-2952

人気記事

注目