ほどがやまちかど博物館スタンプラリー

ほどがやまちかど博物館スタンプラリー

 旧東海道沿いで古くから商いを続けている店舗が店先に歴者や生活文化、なりわいの技を物語るものを展示している「まちかど博物館」8カ所▽ひろた屋(岩間町)▽川古谷石材店(同)▽後藤印店(同)▽キク薬局(帷子町)▽桑名屋(岩井町)▽旅籠本金子屋跡(保土ケ谷町)▽ゑびすや軽部商店(同)▽菓匠栗山(境木本町)を巡るスタンプラリーが10月5日(金)から始まる。台紙=写真=は区役所や各まちかど博物館、市民活動センターアワーズ、各地区センターなどで配布され、3館以上めぐると「保土ケ谷浮世絵缶バッジ」が、7館以上めぐると「はんてん型手拭い」と「缶バッジ」がプレゼントされる。

 参加費は無料で、ひろた屋では蒸気を当てて布のしわを伸ばす湯のし、川古谷石材店では石割、後藤印店では活版印刷、キク薬局では薬つつみなど古い道具を使った体験ができるほか、桑名屋では旧東海道の歴史に関する話を聞くことができる。スタンプラリー企画は11月4日(日)まで。

 問合せは区役所企画調整係【電話】045・334・6228へ。

開催日

2018年10月5日(金)~2018年11月4日(日)

住所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区 ひろた屋

「まちかど博物館」は全8カ所

問い合わせ

保土ヶ谷区区政推進課企画調整係

電話

045-334-6228

045-334-6228

人気記事

注目