レプリカの縄文土器で煮炊き!「縄文食体験」@東京都埋蔵文化財調査センター

このイベントは開催・申込を終了しました

レプリカの縄文土器で煮炊き!「縄文食体験」@東京都埋蔵文化財調査センター

画像はイメージです

 東京都埋蔵文化財調査センター遺跡庭園「縄文の村」で10月20日(土)、21日(日)、「縄文食体験」が行われる。両日とも午前10時〜午後1時。参加無料。

 レプリカの縄文土器で煮炊きをするほか、黒曜石を使って肉を切ったりしながら、縄文人の食事を体験できる。
 参加人数は、一般(中学生以上)20人、小学生以上の親子10組(1組3人まで)で応募多数の場合は抽選。

 参加希望者は、往復はがきに行事名、代表者の住所、電話番号、参加者全員の名前(ふりがな)、年齢を明記の上、〒206-0033多摩市落合1丁目14の2東京都埋蔵文化財センター広報学芸担当「縄文食体験【1】20日もしくは【2】21日」宛まで応募を(10月9日(火)当日必着)。または、同センターHP「イベント・教室」から申込みを。

 詳細についての問い合わせは、同センター広報学芸担当【電話】042・373・5296へ(平日のみ)。

開催日

2018年10月20日(土)~2018年10月21日(日)

住所

東京都多摩市落合1-14-2

問い合わせ

東京都埋蔵文化財センター

電話

042-373-5296

042-373-5296

関連記事

人気記事