朝原宣治さんらが講演「東京2020大会に向けた“”おもてなし”講演会&トークショー」

朝原宣治さんらが講演「東京2020大会に向けた“”おもてなし”講演会&トークショー」

 2020年東京オリンピック・パラリンピック大会に向けた「”おもてなし”講演会&トークショー〜伝えたい!受けた喜びあなたにも〜」が12月1日(土)、午後2時から、関戸公民館ヴィータホールで開催される。入場無料で事前申込み制。

 多摩市の主催、多摩市国際交流センターの企画運営で行われるこの催し。東京オリンピック・パラリンピックには世界各国から選手をはじめ、多くの外国人が訪日することが見込まれる。安心して滞在してもらえるように、過去の大会に参加したアスリートを招き、現地で受けたおもてなしについて話を聴き、自分たちができることについて考えようと企画された。

 当日、登壇するのは、北京オリンピック陸上競技の男子4×100mリレーに出場しメダル獲得に貢献し、現在は陸上競技指導者・解説者として活動している朝原宣治氏。市内在住で、アテネパラリンピックの車いす陸上競技5千m金メダリストの土田和歌子氏。

 聴講希望者は、往復はがきに【1】住所【2】氏名【3】年齢【4】電話番号【5】車いすの利用の有無【6】付き添いの有無(有の場合は氏名も記入)を明記の上、〒206-0011多摩市関戸4の72ヴィータ・コミューネ7階多摩市国際交流センター事務局まで郵送を。または多摩市HPから申込みも可。11月6日(火)締切(消印有効)。

 定員は200人(応募多数の場合抽選)。結果は11月中旬までに郵送、またはメールで通知。問い合わせは多摩市国際交流センター【電話】042・355・2118へ。

開催日

2018年12月1日(土)

住所

東京都多摩市関戸4-72

問い合わせ

多摩市国際交流センター

電話

042-355-2118

042-355-2118

注目