全国でも珍しい「八福神めぐり」@瀬谷区

このイベントは開催・申込を終了しました

全国でも珍しい「八福神めぐり」@瀬谷区

区内各所に点在する八福神

全国でも珍しい「八福神めぐり」ができる瀬谷区。新年の幸福を得ようと毎年多くの人が訪れる。

瀬谷仏教会の協力によって、1984年に成立した瀬谷八福神。大黒尊天・恵比寿神・毘沙門天・弁財天・布袋尊・福禄寿・寿老人の七福神に、達磨大師が加わっている。各寺院の八福神は以下。

▽妙光寺(上瀬谷町8の3)/大黒尊天(神徳、財宝の神)▽善昌寺(竹村町1の14)/恵比寿神(家内安全、商売繁盛の神)▽徳善寺(本郷3の36の6)/毘沙門天(財富、福徳、消災の神)▽宝蔵寺(瀬谷5の36の14)/弁財天(智恵、財福、芸道技術の神)▽西福寺(橋戸3の21の2)/布袋尊(開運、安産の聖者)▽宗川寺(北新26の13)/福禄寿(人望、福徳の神)▽全通院勢至堂(下瀬谷1の29の10)/寿老人(智恵、長寿の神)▽長天寺(相沢4の4の1)/達磨大師(七転八起)

5日に散策行事も

せや・ガイドの会による八福神めぐりが1月5日(土)に開催。当日は午前9時から15分間、瀬谷駅北口広場で参加を受け付ける。コースは、【1】半日(長天寺→妙光寺→善昌寺→徳善寺→瀬谷駅で解散)と、【2】1日(半日行程終了後、宝蔵寺→西福寺→宗川寺→全通院勢至堂で午後3時頃に解散)の2種類。参加1人300円(資料や保険料/当日徴収)。当日の午前7時台のNHKテレビで、横浜の午前中の降水確率50%以上の場合は中止。問合せは同会・竹見さん【携帯電話】090・3900・6469。

開催日

2019年1月5日(土)

八福神のご開帳期間は各寺社によります

住所

神奈川県横浜市瀬谷区

関連記事

人気記事

注目