200万株の甘い香りに包まれ散策「水仙ロードウォーク(野比海岸)」

このイベントは開催・申込を終了しました

200万株の甘い香りに包まれ散策「水仙ロードウォーク(野比海岸)」

200万株の水仙の花を愛でながら野比海岸沿いを歩く「水仙ロードウォーク」が1月14日(祝)、北下浦観光協会の主催で開かれる。午前9時半から京急久里浜駅(改札口)で受付開始、ペリー公園、千駄ヶ崎、野比海岸公園、牧水夫婦歌碑を経由してゴールのYRP野比駅をめざす約8Kmのコース。「水仙ロード」には、1846年に「東インド艦隊」司令官ビッドル提督率いる2隻の船が停泊した場所を伝える「ビッドル広場」があり、郷土史にも触れることができる。参加費100円(中学生以下無料)で申込不要。小雨決行。

問い合わせは同協会【電話】046・848・0411

人気記事

注目