台湾の伝統文化・台湾茶道に触れてみませんか?@青葉区区民交流センター

このイベントは開催・申込を終了しました

台湾の伝統文化・台湾茶道に触れてみませんか?@青葉区区民交流センター

 横浜市青葉区の青葉区区民交流センターで2月23日(土)に「私の故郷 台湾~美味しい伝統の烏龍茶はいかが~?」講演会が開催されます。

台湾というと「美食の台湾!」というイメージを持たれることが多いとか。近年は、ジブリ映画の「千と千尋の神隠し」のモデルと言われている「九份(きゅうふん)」を訪れる若い世代も多く、美術が好きな方には世界一の中国美術工芸コレクションと名高い「国立故宮博物院」は欠かせないスポットと言えそうです。そんな美や食文化を支えているのが台湾のお茶の文化です。

「お茶屋さんはしご」がとても流行っているとの事ですが、今回の講演会では台湾の伝統文化、そして台湾茶道について学び、実演を見ながら美味しい烏龍茶が試飲出来ます!!

ゲストスピーカーは「郭 秀真(かく しゅうしん)」さん。台湾生れで日本人と結婚後、2006年に日本に来日、最初は文化の違いに戸惑ったものの、心の壁を取り除く事により多くの友人を得て、日本の事を色々教えてもらった郭さん。「その感謝の気持ちと共に、イベントを通して多くの日本人の方に台湾の事を知って頂きたいと思っています。」日本語での講演になります。

本場の烏龍茶を是非この機会に味わってみてはいかがでしょうか。

※事前に申し込みが必要です。参加費500円(お茶菓子つき) 定員40名、電話・FAX・E-Mailにて先着順で受付中

開催日

2019年2月23日(土)

午後2時~4時

住所

神奈川県横浜市青葉区田奈町76

青葉区区民交流センター内第5会議室

費用

500円(お茶菓子つき)
定員40名~電話・FAX・E-Mailにて先着順で受付中

問い合わせ

横浜市青葉国際交流ラウンジ

電話

045-989-5266

045-989-5266

FAX:045-982-0701

関連記事

人気記事

注目