岡本太郎美術館で「ファンタジックTARO」遊び心あふれる作品を展示

岡本太郎美術館で「ファンタジックTARO」遊び心あふれる作品を展示

展示されている家具や食器

川崎市岡本太郎美術館で1月18日から、冬の常設展「ファンタジックTARO」展が開催されている。家具や食器、服飾など、岡本氏が生活の中に取り入れた遊び心あふれる作品を展示している。

同展は2025年の大阪万博開催決定を記念して開催。1970年の大阪万博当時に岡本氏がデザインした工業製品を中心に展示し、「ファンタジック家具」と称された型破りなデザインを楽しむことができる。

開催は4月26日まで。月曜、祝翌日休館。要入館料。問合せは【電話】044・900・9898。

開催日

2019年1月18日(金)~2019年4月26日(金)

月曜、祝翌日休館

住所

神奈川県川崎市岡本太郎美術館

関連記事

人気記事