三浦・チャッキラコ三崎昭和館で「雛人形・つるし雛・つるし飾り」特別展

三浦・チャッキラコ三崎昭和館で「雛人形・つるし雛・つるし飾り」特別展

「チャッキラコ・三崎昭和館」では現在、3月3日の桃の節句にちなんだ「雛人形・つるし雛・つるし飾り」の特別展を行っている=写真。

館内には、これまで市民から譲り受けた雛人形を展示。優美な衣装や人形の表情、豪華な雛道具のほか、木目込み人形の七段飾りなど異なる印象が楽しめる。あわせて、同館スタッフが手づくりした彩り豊かな約70本のつるし飾りやつるし雛が華やかな雰囲気を演出している。

三崎地区ではかつて、月遅れの4月3日に雛祭りを行っていたことから、同企画展も4月9日(火)まで開催。開館は午前10時から午後4時、入場無料。毎週水・木曜日休館。

詳細は同館【電話】046・882・3156

開催日

4月9日(火)まで。毎週水・木曜日休館

住所

神奈川県三浦市三崎昭和館

人気記事

注目