新たな本との出会い『読書会』@大磯町立図書館

新たな本との出会い『読書会』@大磯町立図書館

画像はイメージです

5月24日(金)に大磯町立図書館小会議室において、恒例の読書会が開かれます。元神奈川県立図書館調査部長の石井敬士さんによる解説のもと、意見交換や感想発表といった、作品を読み解き味わう会です。時間は10時から12時。

  • 第1回目の5月24日(金)は、『時をかける少女』(筒井康隆著、角川文庫)です。

従来からの参加者に加えて、若い方も加われるようにファンタジーを描いた作品となりました。あなたも空想の世界に遊んでみませんか。作品を事前に読んでおき、当日本を持参してください。

第2回以降の予定は以下です。継続して参加してみるのも楽しいかも。

  • 第2回:2019年8月23日(金)『光の帝国』(恩田陸著・集英社)
  • 第3回:2019年11月15日(金)作品未定
  • 第4回:2020年2月28日(金)作品未定

まずは、バラのみずみずしい季節の読書を楽しみませんか?

開催日

2019年5月24日(金)

午前10時から12時

住所

神奈川県中郡大磯町大磯町立図書館小会議室

費用

参加費200円、定員10名
事前に読んだ本を当日持参してください

問い合わせ

NPO法人大きなおうち

電話

0463-61-3805

0463-61-3805

担当:遠藤

メールアドレス

ookina-ouchi@outlook.jp

関連記事

人気記事

注目