小田原・報徳二宮神社に「きんじろう経済教室」開校 子どもが〝経営者〟になる教育プログラム

小田原・報徳二宮神社に「きんじろう経済教室」開校 子どもが〝経営者〟になる教育プログラム

画像はイメージです

 商いを通じて楽しみながら「経営」の基本を学ぶ、子ども向け教育プログラム「きんじろう経済教室」が6月16日(日)に開校する。二宮尊徳の「経済と道徳の両立」を実践的に学んでもらおうと、(公財)報徳福運社による初企画で、参加者を若干名募集中。

 報徳二宮神社に「きんじろうマーケット」の小屋をつくり、子どもたちが経営するワークショップで、対象は10歳〜15歳。6月から11月の期間、月に1回マーケットを運営する。応募は6月9日まで。参加費は無料。申し込みは報徳博物館HPへ。(問)報徳会館【電話】0465・23・3246

開催日

2019年6月16日(日)~2019年12月15日(日)

住所

神奈川県小田原市城内8-10

人気記事

注目