水も滴るいい菖蒲@座間市立野台公園

シェアする
色とりどりの花を咲かせている立野台公園のハナショウブ=2019年6月7日撮影

立野台公園(立野台3の21)の菖蒲の里で、「座間の森 育てる会」(荒川幾夫会長=人物風土記で紹介)が育てているハナショウブが見頃を迎えている。江戸時代後期に座間寛造が作り出したと言われる希少品種「座間の森」をはじめ、様々な花を見ることができる。花は6月20日頃まで楽しむことができる見込み。

住所

神奈川県座間市立野台公園 立野台3-21

座間駅より徒歩15分
神奈中バス「立野台」下車徒歩3分

公開日:2019-06-14

関連タグ