絶滅危惧種『ミシマサイコを学ぶ』相模原市中央区:環境情報センター

シェアする

このイベントは終了しました。

 かつて相模原一帯に自生し、近年では絶滅危惧種となっているミシマサイコについて学ぶ「ミシマサイコ講習会」が7月28日(日)、市立環境情報センター(富士見)2階学習室で開かれる。

 「生薬」であるミシマサイコの特徴や現状を、むつごろう薬局・薬剤師の鈴木寛彦氏が詳しく解説。出席者にはミシマサイコの種か苗を配布する。

開催日

2019年7月28日(日)
10時~12時

住所

神奈川県相模原市中央区富士見1丁目3-41

費用

500円。定員は50人、要事前申込み。

問い合わせ

相模原市立環境情報センター

電話

042-769-9248

042-769-9248

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2019-07-10

関連タグ