木曽観音堂「ほおずき市」フリマや写経体験も【町田市】

シェアする

このイベントは終了しました。

地元で「木曽観音堂」と親しまれている吉祥山覺圓坊。園城寺(三井寺)の覚円にゆかりがあり開創約660年の古刹。木曽観音堂(木曽西4の7の33)では、毎年恒例の「ほおずき市」を7月6日(土)・7日(日)に開催する。

観音様の7月のご縁日に参拝すると4万6000日分のご利益があるといわれる「四万六千日(しまんろくせんにち)」。ほおずき市は「四万六千日」のご縁日にちなんで開かれる。両日とも午前9時から午後3時まで、ほおずき・あさがお鉢植えの販売(数量限定・雨天決行)やフリーマーケットが行われ、模擬店が並ぶ(雨天中止)。

ほかに本堂内で写経体験も予定(茶菓子付き1000円)。また境内では、野菜直売も行われる(雨天決行)。

なお8月1日(木)から、貸しホール「学びの館」の一般貸出が開始される。詳細・問い合わせは木曽観音講【携帯電話】090・3317・6493(石川さん)へ。駐車場あり。

レアリア町田ページはこちら

開催日

2019年7月6日(土)~2019年7月7日(日)
9時~15時

住所

東京都町田市木曽西4の7の33 木曽観音堂

問い合わせ

石川さん

電話

090-3317-6493

090-3317-6493

公開日:2019-07-04

関連タグ