瀬谷本郷公園 八重咲きのユリ約1万輪咲きほこる

このイベントは開催・申込を終了しました

瀬谷本郷公園 八重咲きのユリ約1万輪咲きほこる

瀬谷本郷公園で八重咲きのユリが見ごろを迎え、来園者の目を楽しませている。

 植えられているのは八重咲きの品種で濃い桃色の「アスカ」「ジュアニータ」「サマンサ」、白色の「レオナ」など。同園を管理する横浜植木(株)では例年、駐車場やレストハウス近くの花壇でユリを育てていた。今シーズンは、園中央にある広場の改修工事に合わせて八重の品種を新たに植えたという。その総数は従来のものも含めて2000球、およそ1万輪になると見られている。

 同園によると、ユリは6月下旬から咲き始めた。7月6日時点でつぼみもあり、見ごろは今月20日頃まで続きそうだという。公園責任者の草苅博さんは「ユリは香りも豊か。目や鼻など五感で楽しんでもらえれば」と来園を呼びかけている。問い合せは同園【電話】045・304・3633。

開催日

2019年6月30日(日)~2019年7月20日(土)

上記は見頃の日にち。
但し、天候により変わることもあります

住所

神奈川県横浜市瀬谷区本郷1丁目

瀬谷本郷公園

問い合わせ

瀬谷本郷公園管理センター

電話

045-304-3633

045-304-3633

関連記事

人気記事

注目