新ご当地グルメも発表!9月16日に「宮ヶ瀬フードフェス」

このイベントは開催・申込を終了しました

新ご当地グルメも発表!9月16日に「宮ヶ瀬フードフェス」

イベントポスター

宮ヶ瀬地域活性化の一環として9月16日(月)、神奈川県が宮ヶ瀬フードフェスティバルを開催する。このイベントで、料理研究家監修の新ご当地グルメ特産品を発表。試食会も行われる。

イベントの会場は、第1会場が宮ヶ瀬ダム天端(ダム堤体上)、第2会場が県立あいかわ公園。

今回発表される新特産品は、「宮ヶ瀬湖周辺地域に行って、食べてみたくなるような新しいご当地グルメ」として料理研究家の河瀬璃菜さんが監修。お披露目及び試食会(モニタリング)は第1会場で昼12時30分から。試食は限定100人。

この他にも、各会場では「食」をテーマに周辺地域の特産品販売や、地元伝統芸能等のステージイベントなどが予定されている。時間は午前10時30分から午後3時30分。イベントの入場は無料だが、車で来場の場合近隣駐車場が有料。

当日は県立あいかわ公園で「みやがせフェスタ夏inあいかわ」や「半原糸の里文化祭」も同時開催され、家族で楽しむことができる。フードフェスについて詳しくは県土地水資源対策課【電話】045・210・3123へ。

開催日

2019年9月16日(月)

10時30分から15時30分
第1会場(宮ヶ瀬ダム天端)で12時30分から試食会(限定100人)
第2会場(県立あいかわ公園)
「みやがせフェスタ夏inあいかわ」「半原糸の里文化祭」同時開催

住所

神奈川県愛川町宮ヶ瀬ダム天端

第1会場 宮ヶ瀬ダム天端(ダム堤体上)地図表示
第2会場 県立あいかわ公園 

費用

イベントの入場は無料
車来場の場合近隣駐車場が有料

問い合わせ

県土地水資源対策課

電話

045-210-3123

045-210-3123

関連記事

人気記事

注目