大型立体迷路・ターザンロープなど組み立て開放!「パークチャレンジかわさき」ステージイベントも

このイベントは開催・申込を終了しました

大型立体迷路・ターザンロープなど組み立て開放!「パークチャレンジかわさき」ステージイベントも

多世代の来場を呼び掛ける宮越さん

 川崎区役所と同区地域教育会議は、オリジナル遊具や地域の若者によるステージ発表が楽しめる「パークチャレンジかわさき」を10月12日から14日、富士見公園(川崎区富士見)で開催する。午前9時から午後5時。入場無料、雨天時一部内容変更。

 遊具づくりからステージ発表、実際に遊ぶところまで子どもたちの手で行う。初日は地域の小中学生20人ほどが会場設営に参加する。大人の手を借りながら、大型立体迷路、ターザンロープ、ステージなどを組み立て、完成後誰でも遊べるよう開放する。

 ステージ発表は13日午後2時からと、14日午後2時から(雨天時は教育文化会館)。14日は、ブレイクダンスユースオリンピック金メダリストの河合来夢さんが登場する。
 企画したのは、同区地域教育会議代表の宮越隆夫さん。約10年前から、地元にも子どもたちが思い切り遊べる場所を作りたいと願ってきた。

 「子どもは1人でも大歓迎。大人もステージ発表に来て、若者たちに喝采を送って」と宮越さん。「今回実績を作ることで、子どもがエネルギーを発散できる施設や機会を創出できれば」とも語った。

開催日

2019年10月12日(土)~2019年10月14日(月)

9時から17時
12日は遊び場づくり、13日は作った遊び場開放
14日は遊び場開放+ブレイキンダンスなどのステージ
13日と14日は14時からステージ発表(雨天時は教育文化会館)

住所

神奈川県川崎市川崎区富士見1-1-6 富士見公園

費用

入場無料
雨天時一部内容変更

問い合わせ

川崎市教育文化会館 社会教育振興係

電話

044-233-6361

044-233-6361

関連記事

人気記事

注目