川崎で「麻生菊花大会」厚物や管物など会員が1年の栽培成果を披露

このイベントは開催・申込を終了しました

川崎で「麻生菊花大会」厚物や管物など会員が1年の栽培成果を披露

咲き誇る菊の花(昨年の様子)

 麻生菊花大会が11月2日(土)から7日(木)まで開催される。会場は麻生市民館の野外ステージ。

 麻生菊花会(青栁好文理事長)が主催し、今年で19回目。同会は区内の菊栽培愛好者を中心に、菊栽培の研究と地区美化活動に協力することを目的に2002年に組織された。

 大会では、会員が1年の栽培成果を披露。花弁が中央に向かって高く盛り上がる「厚物」や、管状の花弁がまっすぐのびた「管物」といった大輪作品や、小ぶりな「小菊」など丹精込めて作られた鉢が並ぶ。農林水産大臣賞、神奈川県知事賞、神奈川県議会議長賞に選ばれた作品も発表される。

 開催時間は午前9時から午後5時まで。見学無料。問合せは区地域振興課 【電話】044・965・5370へ。

開催日

2019年11月2日(土)~2019年11月7日(木)

9時から17時まで

住所

神奈川県川崎市麻生市民館

麻生市民館の野外ステージ

費用

見学無料

問い合わせ

麻生区地域振興課

電話

044-965-5370

044-965-5370

人気記事

注目