中学生がイベント企画『第2回ゲーム大会』11月24日開催~eスポーツを広めよう~【藤沢市】

中学生がイベント企画『第2回ゲーム大会』11月24日開催~eスポーツを広めよう~【藤沢市】

ゲーム大会の様子

「eスポーツ」を広めよう!

コンピューターゲームを使って競い合う「eスポーツ」を広めようと、湘南台にあるシードハウスで10月20日、第1回ゲーム大会が開かれた。当日は小学生や中学生、その保護者など13人が参加。「ぷよぷよ」や「マリオカート」などの対戦ゲームを使って、トーナメント方式で、順位を競った。

eスポーツとは

 eスポーツとは、コンピューターゲームを対戦型のスポーツと捉えるエレクトロニック・スポーツの略称。今後、五輪種目として採用される可能性もあり、今世界で注目を集めている。

企画は中学生の佐原くん 

同大会を企画したのは藤沢市内在住の中学2年生、佐原匠くん(13)。1カ月ほど前に偶然動画サイトのユーチューブでeスポーツを知り、自身が好きなゲームが競技として扱われていることに惹かれ、調べるようになったという。そのうち「この楽しさを多くの人に広められたら」と思うように。周りの大人達の後押しもあり、同大会を主催することとなった。手書きのチラシや分かりやすい操作のゲームを用意。誰でも楽しく参加できるイベントを企画した。

中学生がイベント企画『第2回ゲーム大会』11月24日開催~eスポーツを広めよう~【藤沢市】

ゲーム大会を企画した佐原くん

次回は11月24日(日)に開催 

佐原くんは「司会進行は緊張したけど、みんなが盛り上がっていたので良かった。これから、もっと参加者が増えたらいいな」と意気込みを語った。次回は11月24日(日)に開催する。

開催日

2019年11月24日(日)

13時~15時予定

住所

神奈川県藤沢市湘南台3  シードハウス

費用

参加費500円 もしくは「お菓子1個」

問い合わせ

シードハウス

電話

0466-46-1235

0466-46-1235

関連記事

人気記事

注目