「東京大学レゴ部」が川崎・中原でワークショップ 小学生対象で参加無料

このイベントは開催・申込を終了しました

「東京大学レゴ部」が川崎・中原でワークショップ 小学生対象で参加無料

精巧な球体を制作する

 中原区の特別養護老人ホーム「桜の丘」(井田3の16)で12月14日(土)、組み立てブロックを使ったワークショップ「元祖球体をつくろう」が行われます。午後1時30分から3時、小学生対象で参加無料(先着30人)。

 講師を務めるのは、同施設併設のミュージアムに作品を常設展示している「東京大学レゴ部」のメンバー。同部伝統の技術となっている精密な球体制作を行います。完成した球体は持ち帰ることができます。

 参加希望者は名前と学年、連絡先を明記し「球体づくり参加希望」のタイトルで【メール】(m.j-art.m@hakusan-fukushikai.com)送信を。当選者には同施設から返信が届きます。イベント当日は公共交通機関で来場を。

 

開催日

2019年12月14日(土)

13時30分から15時

住所

神奈川県川崎市中原区井田3-16

費用

小学生対象で参加無料(先着30人)
参加希望者は名前と学年、連絡先を明記し「球体づくり参加希望」のタイトルでメール【メール】m.j-art.m@hakusan-fukushikai.com 送信を。
当選者には同施設から返信が届きます。
イベント当日は公共交通機関で来場を。

問い合わせ

三井淳平アートミュージアム