逗子市大学生が主催「ズヨコン×ヌマコン」まちの未来を考え、仲間と成功を目指す

このイベントは開催・申込を終了しました

逗子市大学生が主催「ズヨコン×ヌマコン」まちの未来を考え、仲間と成功を目指す

井ノ上 誠也さん

 逗子葉山を盛り上げ、魅力的な地域にするアイデアを持ったプレゼンターが発表し、仲間を募ってプロジェクト成功を目指すイベント「ズヨコン×ヌマコン」が12月15日(日)、逗子文化プラザさざなみホールで開催される。午後6時30分から9時まで。

参加者のアイディアを実現へ

 鎌倉市に本社があるIT企業「面白法人カヤック」が街を盛り上げる人を応援しようと毎月開催している「カマコン」。「よりよいこども食堂のあり方」や「古民家を活用したイベント」など、登壇者が地域の課題解決やまちを面白くするための企画を発表し、参加者からアイデアを募集。その場でチームを結成し、プロジェクト達成に向けて動いていくという仕組みで、全国的に注目を集めている。

「逗子サンダル」

 昨年11月に参加し、刺激を受けた逗子市在住の大学生、井ノ上誠也さん=人物風土記で紹介=が「世代を越えて思いが形になる場。その熱気に感動した」と地元での開催を模索。今年3月から逗子市なぎさ通りにある飲食店で毎月第4木曜日、「ズシコン」と題して同様の取り組みを実施してきた。げんべい商店の葉山英三郎さんが若者をもっと呼び込みたいとアイデアを募った際には、「逗子サンダル」という新商品の開発・販売に至ったという。

 当日はカマコン創設者で面白法人カヤック代表取締役CEOの柳澤大輔さんも参加する。

 参加費は前売り500円、当日1千円。申し込みや問い合わせは【携帯電話】090・2557・6416井ノ上さんへ。

開催日

2019年12月15日(日)

住所

神奈川県逗子市逗子文化プラザ

なぎさホール

費用

参加費:前売り500円 当日1000円

問い合わせ

ズシコン代表 井ノ上さん 

電話

090-2557-6416

090-2557-6416

注目