「でごにぃ」妹キャラは「でごみぃ」山北町 産業まつりでお披露目

「でごにぃ」妹キャラは「でごみぃ」山北町 産業まつりでお披露目

当日の投票により決まった「でごにぃ」の妹キャラ(左)の命名発表シーン。中央は湯川町長

山北町のマスコットキャラクター「でごにぃ」の妹キャラが11月23日、産業まつりの会場でお披露目された。

 当日はあいにくの雨模様となったが、「妹」は開会直後に初登場。その時点で名前は決まっておらず、7つの候補の中から名前の投票が2時間行われ、お昼のD5270の運行直後にネーミングお披露目式を実施。湯川裕司町長も登場し「でごみぃ」に命名されたことが発表された。

「でごにぃ」妹キャラは「でごみぃ」山北町 産業まつりでお披露目

当日はあいにくの雨模様となった

 当初は10月の「D52フェスティバル」で披露される予定だったが、台風の影響もありイベン自体が中止に。そのときから「妹きた〜」のキャッチコピーで話題になっていただけに、待望のデビューとなった。当日は会場を練り歩いて、多くの来場者と触れあっいていた。

 旧東海道線として栄えたJR御殿場線の山北駅前には、1972年から静態保存されてきた蒸気機関車「D5270」がある。このD52が、3年前の鉄道の日(2016年10月14日)に動態化され、「兄」の「でごにぃ」も誕生した。今後は兄妹揃ってのプロモーション活動も忙しくなりそうだ。

山北町移住なびへ

住所

神奈川県足柄上郡山北町

関連記事

注目