<2019年11月9日>箱根仙石原「すすき草原」遊歩道の一部が解除

<2019年11月9日>箱根仙石原「すすき草原」遊歩道の一部が解除

遊歩道を散策する観光客=10/31撮影

 かながわの景勝50選や花の名所100選にも選ばれている箱根町仙石原の「すすき草原」。台風19号による豪雨の影響で15日から立ち入りが禁止されていた遊歩道の一部が解除され、ススキを間近で楽しむことができるようになった。

 約700mの遊歩道は大量の雨水で削られるなどし、町は立ち入りを禁止して復旧作業を進めていた。その後、入口から約150mの修復が完了し10月29日から通れるようになった。

 訪れた観光客はススキの写真を撮ったり近くで観察したりと思い思いに楽しんでいた。「全面復旧までにはもう少し時間が必要。残りの部分は出来るだけ早く普及できるよう努めていきたい」と町は話している。

行こうよ箱根ページへ

住所

神奈川県足柄下郡箱根町

関連記事

注目