「冬の小さな美術展」吊るし雛や和紙ちぎり絵など【マホロバ・マインズ三浦】

このイベントは開催・申込を終了しました

「冬の小さな美術展」吊るし雛や和紙ちぎり絵など【マホロバ・マインズ三浦】

画像はイメージです

 三浦ゆかりの作家5人による「冬の小さな美術展」が、三浦海岸の「マホロバ・マインズ三浦」で催されている。会期は1月6日(月)まで。

 出展者は石川秀隆さん(陶芸)、石川真士さん(写真)、和志秋峰さん(和紙ちぎり絵)、吉崎陽子さん(着物リメイク服と吊るし雛)、山口欽司郎さん(貝細工)。

 本館13階の特設会場で、時間は午前9時から午後6時(最終日は3時まで)。入場無料。一部作品の購入可、和紙ちぎり絵の体験コーナーも(2千円)。詳細はマホロバ・マインズ三浦【電話】046・889・8900

開催日

2019年12月28日(土)~2020年1月6日(月)

9時から18時(最終日は15時まで)

住所

神奈川県三浦市マホロバ・マインズ三浦

本館13階の特設会場

費用

無料
*一部作品の購入可、和紙ちぎり絵の体験コーナーも(2,000円)

問い合わせ

マホロバ・マインズ三浦

電話

046-889-8900

046-889-8900

注目