三浦半島活断層観察会 観音崎を歩きながら自然現象を学ぶ

このイベントは開催・申込を終了しました

三浦半島活断層観察会 観音崎を歩きながら自然現象を学ぶ

画像はイメージです

 市民団体の三浦半島活断層調査会は2月16日(日)、「大地が語る観音崎」と題した観察会を開く。

 観音崎は海底に堆積した地層が隆起してできたエリアであり、傾斜した地層や断層、海底地すべりの痕跡など様々な自然現象が見て取れる。当日は現地を歩きながら大地の成り立ちを学ぶ。

【スケジュール】

 観音崎バス停に午前10時集合、午後3時解散のスケジュール。観音崎園地〜灯台下海岸〜展望園地〜たたら浜園地〜うみの子とりで〜美術館裏をめぐる。先着30人で参加費500円(資料代・保険代)。昼食は各自で用意する。 

【応募方法】

希望者は往復はがき又はメールに郵便番号・住所・氏名(フリガナ)・年齢・電話番号を記して応募。

【往復はがき】〒249-0008 逗子市小坪5の16の1 三浦半島活断層調査会事務局(赤須邦夫方)【メール】akasu@jcom.zaq.ne.jp

 問い合わせは同会事務局【電話】0467・24・0935

開催日

2020年2月16日(日)

10時集合、15時解散(観音崎バス停集合)

住所

神奈川県横須賀市観音崎バス停

費用

500円(資料代・保険代)
先着30人(申し込み締切りは2月10日(月))
※昼食は各自用意
※希望者は往復はがき又はメールに郵便番号・住所・氏名(フリガナ)・年齢・電話番号を明記。
【往復はがき】〒249-0008 逗子市小坪5の16の1 三浦半島活断層調査会事務局(赤須邦夫方)
【メール】akasu@jcom.zaq.ne.jp

問い合わせ

三浦半島活断層調査会

電話

0467-24-0935

0467-24-0935

メールアドレス

akasu@jcom.zaq.ne.jp