身近な自然を分かりやすく「葉っぱの赤ちゃん」観察会とおはなし【町田市】

このイベントは開催・申込を終了しました

身近な自然を分かりやすく「葉っぱの赤ちゃん」観察会とおはなし【町田市】

 野津田公園やその周辺の自然保全活動を行っている野津田・雑木林の会主催の自然体験イベントを2月23日(日)、野津田公園の野原や林で開く。午前10時〜午後2時。

 同会が月一回開いている「森の学校」の一コマで、内容は「『葉っぱの赤ちゃん』観察会とおはなし」。当日は、植物や昆虫に関する書籍の著者で、この1月に「でてきた でてきた はっぱのあかちゃん」(福音館)=写真=を刊行した高柳芳恵さんを講師に、野津田公園の野原と林から農村伝道神学校の畑までを散策。子どもたちに身近な自然を分かりやすく伝えている高柳さんが、この季節ならではの”木の芽のふしぎ発見”を解説してくれる。

 参加費は大人600円、子ども300円。弁当、飲み物、敷物持参。持っている人はルーペも。小雨決行。問合せ・申し込みは【電話】045・961・5045(久保さん)へ。

レアリア町田ページはこちら

開催日

2020年2月23日(日)

10時~14時

住所

東京都町田市町田市立野津田公園

費用

600円
子どもは300円

問い合わせ

野津田・雑木林の会(久保さん)

電話

045-961-5045

045-961-5045

注目