川崎の鷺沼再開発、宮前区内5か所で説明会 新市民館の検討状況も

シェアする

このイベントは終了しました。

再開発予定の鷺沼駅前

 宮前区役所、市民館・図書館の移転が決まっている鷺沼駅前地区再開発事業。川崎市は「鷺沼駅周辺再編整備に伴う公共機能に関する基本方針」を昨年3月に策定した。

 再開発の機会を捉え、将来を見据えた宮前区全体のまちづくりに向けて、市は同方針に基づく「宮前区のミライづくりプロジェクト」を推進している。この取組を広く知ってもらおうと、2月に説明会を実施する。

区内5カ所でパネル展示

 説明会はパネルを展示し、職員が質問や意見に対応するオープンハウス型。区内5カ所、計6回実施する。

 鷺沼駅前地区再開発事業の概要や、新しい市民館・図書館づくりに向けた検討状況などについてパネルを自由に見ながら知ることができる。開催場所、日時は以下。

区役所2階ホール/2月17日(月)、午前10時〜午後2時
有馬・野川生涯学習支援施設アリーノ/2月18日(火)、午前10時〜午後2時
宮前市民館/2月18日(火)、午後4時〜8時・29日(土)、午前10時〜午後2時
向丘出張所/2月26日(水)、午前10時〜午後2時▽菅生分館/2月27日(木)、午前10時〜午後2時

 市民館・図書館機能が入る駅前地区は2020年度から21年度に施設の概要が明記される基本設計を策定。25年度から26年度には工事完了、供用開始予定。

開催日

2020年2月17日(月)~2020年2月27日(木)

住所

神奈川県川崎市宮前区 鷺沼駅

問い合わせ

川崎市まちづくり局市街地整備部地域整備推進課

電話

044-200-3009

044-200-3009

公開日:2020-02-04

関連タグ