川崎市民館菅生分館で公開講座「楽しさ広がる紙芝居」実演と講義の2部制 

川崎市民館菅生分館で公開講座「楽しさ広がる紙芝居」実演と講義の2部制 

画像はイメージです

市民館菅生分館で3月7日(土)、紙芝居創作家で実演家の本多ちかこさんを招いた公開講座「楽しさ広がる紙芝居」が行われる。

 第1部(午前10時〜10時30分)は「子どもも大人も楽しめる紙芝居会」を実施。定員は先着60人(同講座の受講生優先)。第2部(10時40分〜正午)は、高齢者向けに紙芝居の魅力を学ぶ講義で、定員は先着20人。受講料はいずれも無料となる。

 申し込みは、菅生分館【電話】044・977・4781または直接、区ホームページより。明日15日(土)午前10時から。

開催日

2020年3月7日(土)

◆第1部(10時〜10時30分)は「子どもも大人も楽しめる紙芝居会」
◆第2部(10時40分〜正午)は、高齢者向けに紙芝居の魅力を学ぶ講義

住所

神奈川県川崎市宮前区 市民館菅生分館

費用

受講料無料
◆第1部定員は先着60人(同講座の受講生優先)
◆第2部定員は先着20人
定員は先着20人
申し込みは、菅生分館【電話】044-977-4781または直接、区ホームページより。明日15日(土)午前10時から。

人気記事