幻想的な「ナイトいちご狩り」は茅ヶ崎柳島スポーツ公園横の畑で@茅ヶ崎市

幻想的な「ナイトいちご狩り」は茅ヶ崎柳島スポーツ公園横の畑で@茅ヶ崎市

2020年2月29日撮影

昨年12月に茅ヶ崎市柳島に開所した「茅ヶ崎ナベヤ苺園」が、神奈川県内唯一の「ナイトいちご狩り」を行っている。

 LEDライトのイルミネーションが施されたハウス内では赤いいちごがほんのりとライトアップ。ジャズが流れる幻想的な雰囲気の中、カップルや仕事帰りの会社員、親子連れもつみ取りを楽しむことができる。
同園ではやよいひめ・おいCベリー・紅ほっぺ・よつぼし・恋みのりの5種類を栽培。
 園主の鍋谷隆之さん(37)は「日中に比べて、室温が低い夜間は実がグッと引き締まってより美味しい」と話す。

幻想的な「ナイトいちご狩り」は茅ヶ崎柳島スポーツ公園横の畑で@茅ヶ崎市

大粒の実を口いっぱいに頬張る男の子

 日中・夜間ともに完全予約制(5月中旬まで)。駐車場は無いため近隣有料駐車場の利用を。金額・詳細は同園【携帯電話】080・3729・0616へ

開催日

2020年3月1日(日)~2020年5月15日(金)

住所

神奈川県茅ヶ崎市柳島2214字向河原

費用

時期により料金の変更がありますのでお問合せしてください。

問い合わせ

茅ヶ崎ナベヤ苺園

電話

080-3729-0616

080-3729-0616

ホームページ

https://nabeya-ichigoen.jp/

関連記事

注目