東戸塚記念病院が「家庭でできる食中毒対策」講座を実施~アニサキスなどにも言及~

シェアする

このイベントは終了しました。

 東戸塚記念病院では、地域住民の健康の維持・改善を促すため、定期的に市民公開講座を開催しています。
 6月は、21日㈬に感染管理認定看護師の村上香久子師長が、家庭でできる食中毒の予防方法を解説。
 最近、耳目を集める“アニサキス”。これは生鮮魚介類に寄生する虫の一種で、食中毒の原因の一つとされています。同講座では、鮮魚の安全な保存方法を伝えるほか、夏本番を迎えるにあたって生じやすい食中毒の対策法の説明もあります。村上師長は「症状が出た際、家庭内での二次感染を防ぐ嘔吐処理セットの作り方も紹介します」と話しています。
 なお、当日は東戸塚NSビル2(横浜市戸塚区品濃町548-12)の3階で実施。参加無料。時間は午後2時から3時まで。申し込み・問い合わせは同院☎045・825・2111。

開催日

2017年6月21日(水)
14:00 〜 15:00

住所

神奈川県横浜市戸塚区品濃町548-12 3階

問い合わせ

東戸塚記念病院

電話

045-845-2111

045-845-2111

公開日:2017-05-24

関連タグ