横浜スタジアムがリニューアル 5000席増に回遊デッキ「Yデッキ」登場

横浜スタジアムがリニューアル 5000席増に回遊デッキ「Yデッキ」登場

高さ6mで外周を囲む「Yデッキ」

 座席数約5000席増などを盛り込んだ横浜スタジアムの大規模な改修工事が先月29日に竣工した。工事は2017年11月から段階的に行われ、約2年3カ月に及ぶ改修で収容人数が約2万9000席から3万4000席に増えたほか、老朽化対策の改修が行われた。

5千席増、回遊デッキも

 球場外周を囲うように高さ6m、全長600mの回遊デッキ「Yデッキ」を新たに設置。従来の内野外周エリアを拡張したもので、横浜公園内の通路として自由に通行できるが、試合開催日のみ横浜スタジアムの場内として扱われ、観戦チケットが必要となる。

横浜スタジアムがリニューアル 5000席増に回遊デッキ「Yデッキ」登場

「Yデッキ」の外野スタンド側から球場内を見渡せる「ドリームゲートスタンド」も新設した(写真は工事中のもの)

 Yデッキ内にバックスクリーン下部分から球場内を見渡せるフォトスポット「ドリームゲートスタンド」も新設した。公園と球場との一体化が一層図られ、「コミュニティボールパーク化構想」がより進められた形となった。

住所

神奈川県横浜市横浜スタジアム

関連記事