藤沢「新林公園」古民家のある日本原風景に癒され、桜いっぱいの公園を散策

藤沢「新林公園」古民家のある日本原風景に癒され、桜いっぱいの公園を散策

かわいいリスと遭遇できるかもしれない広場(2019.4.6撮影)

 藤沢市の中心街からほど近い、緑の谷間に広がる「新林公園」では、毎年3月下旬から4月上旬に桜の見ごろを迎えます。(昨年2019年4月6日撮影)

まずは門をくぐり抜けてタイムスリップ!?

藤沢「新林公園」古民家のある日本原風景に癒され、桜いっぱいの公園を散策

旧福原家長屋門

 移築保存された江戸時代の古民家の中は、昔の生活の道具がそのまま置かれ、タイムスリップしたのでは!?と感じてしまうほど。そんな空間で楽しむ桜は、まさに日本の原風景。

藤沢「新林公園」古民家のある日本原風景に癒され、桜いっぱいの公園を散策

昔の生活の道具がそのまま置かれている古民家

子供向けの遊具も揃い家族で楽しめる

 園内には、子供向けの遊具も揃い、家族連れで賑わっています。山の尾根に沿った散策路もあり、リスと遭遇なんてことも。湧き水の溜め池「川名大池」は、バードサンクチュアリとなっていて、藤沢市の鳥「カワセミ」を見られたり。

藤沢「新林公園」古民家のある日本原風景に癒され、桜いっぱいの公園を散策

新林公園の桜のたもとで遊ぶ子どもたち2019.4.6撮影

自然の営みを小さな谷戸の中で観察できる新林公園で、のんびりひと時を過ごしてみては?

公園からのお願い

 お花見の時期は、混雑が予想されます。新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、飲食を伴う宴会等の利用はお控えください。また、散策時も、咳エチケット等の徹底をお願いします。

 マナーを守り、お互い気持ち良く楽しいお花見にしましょう!ご理解とご協力いただけますよう、よろしくお願いします。

公園近くの境川沿いの桜も楽しめる

新林公園近くの境川沿いの桜も、同時期桜が見ごろです。公園に向かいながらの散策できるのも、この場所の魅力です。

藤沢「新林公園」古民家のある日本原風景に癒され、桜いっぱいの公園を散策

境川沿いの桜も咲き誇る

関連記事