横浜市緑区の「おいしい」を見つけよう!テイクアウト&出前のお店を発信中

横浜市緑区の「おいしい」を見つけよう!テイクアウト&出前のお店を発信中

公開されているサイト

アノお店の味を家庭で楽しもう「ぐりすま(GREEN SMILE)

 地域密着型メディア「ぐりすま(GREEN SMILE)」が、区内の飲食店のテイクアウトや出前の情報を積極的に発信している。

 新型コロナウイルスの影響で売上が落ち込んでいる飲食店。そのような飲食店では、活路を見出そうと、テイクアウトや出前などを始めている店舗が区内でも多く見られるようだ。だが、「どのように発信したら良いのか」を悩む店舗も多い。

 そのような声を聞き、「何か役に立てないか」と同メディア内に「テイクアウト&出前ができるお店」と題したページを公開した。同メディアを運営する荒井一樹さん(36)は「飲食店の発信の役に立てたら」と意気込みを見せる。

現在、サイト上では、20件を超える区内の飲食店のテイクアウト情報などを見られる。 また、同メディアへの掲載は無料。掲載を希望する飲食店も同サイト内から申し込むことが可能だ。荒井さんは「飲食店と区民のためになるサイトになれば。ぜひ、見てほしい」と話した。

 また、起業支援拠点の「まちなかbizみどり」の高岡玲子さんと川口陽子さんも飲食店の力になろうと、SNS上でテイクアウトなどの情報を集めている。そこで募った情報も、同メディアで紹介するなど荒井さんと連携をしている。 3人は、「コロナに負けたくない。何か、飲食店の役に立てれば」と心をひとつにしている。

横浜市緑区の「おいしい」を見つけよう!テイクアウト&出前のお店を発信中

発信を推進するメンバー

他のエリアも見る

住所

神奈川県横浜市緑区

関連記事

注目