今年は家で南足柄の「春めき動画楽しんで」ドローン撮影の稀少アングル

今年は家で南足柄の「春めき動画楽しんで」ドローン撮影の稀少アングル

今年の満開の「春めき」桜を上空からの映像で楽しむことができる

 春めき桜の生みの親で、一般財団法人春めき財団理事長の古屋富雄さんが、今年の春めき満開時にドローン撮影した動画を公開した。上空から撮影した満開の春めきを満喫できる貴重な映像になっている。

春めき財団・古屋富雄さん

 動画はYouTubeにアップされており、パソコンやスマホで「春めきの咲く頃」で検索すれば、誰でも気軽に楽しむことができる。古屋さんは「コロナで自宅待機をされている皆さんに、少しでも憩いの時を過ごせていただければ。今年はお花見ができなかった方にも楽しんでいただけます」と話している。

 動画に使われている音楽は、古屋さん作品集ファーストアルバム『和み』にボーナストラックとして収録されている『春めきの咲く頃に』。昨秋発売され「泣けるCD」として話題になった。

映像は、普段から古屋さんとDVD『セレモニービデオ・歩み』の撮影でタッグを組んでいる、ドローン操縦士の中島芳男さんが手がけた。上空から撮影した満開の桜は、これまでに披露されなかった角度から映されているため「圧巻」の一言。古屋さんのユートピア農園をはじめ南足柄市各所の「春めき」が紹介されており、大井町の名所も登場する。

GW2020ステイホーム特集へ

関連記事

注目