今は自粛を!神奈川での海岸BBQマナーに注意(公益財団法人かながわ海岸美化財団)

今は自粛を!神奈川での海岸BBQマナーに注意(公益財団法人かながわ海岸美化財団)

2019年ゴールデンウィーク時のBBQゴミ(大磯)

公益財団法人かながわ海岸美化財団は、横須賀市走水海岸から湯河原町湯河原海岸までの約150キロメートルの自然海岸の清掃のほか、ごみの持ち帰り運動などの美化啓発、海岸清掃ボランティアへの支援などを行っています。

神奈川の海岸は、海水浴場が数多くあり、日本の中でも海水浴客が多いエリア。5月から10月頃まで海岸でバーベキューを楽しむ人たちも訪れます。

そこで困るのがバーベキューごみ。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で外出自粛となった2020年のゴールデンウィークの週明け、11日に大磯の海岸をパトロールすると「バーベキューゴミが捨てられていました」とスタッフ。多くのバーベキューごみが見つかったようです。「捨てないことが一番のごみ拾い」と呼びかけています。

SNSでも発信中!

問い合わせ

公益財団法人かながわ海岸美化財団

人気記事

注目