初の開催中止!川崎大師「風鈴市」2020年

シェアする
過去の様子

 川崎大師観光協会(斎藤文夫会長)は7月17日から21日まで開催予定だった「川崎大師風鈴市」を新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止すると発表した。

 担当者によると1996年の第1回開催以来、25回目にして初めての中止。実行委員会が開けないため、ゴールデンウィーク明けに書面評決で中止を決定した。

 川崎大師の夏の風物詩となっている同風鈴市は故高橋隆天川崎大師前貫首の「川崎大師参拝者に風鈴の音色で涼風を届けたい」という提案をうけ観光協会が行ってきた。

 例年、全都道府県から900種類、3万個の風鈴が出品され、30万人が訪れる。

【関連記事はコチラ】

住所

神奈川県川崎市川崎大師

問い合わせ

川崎大師観光協会

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-05-24

関連タグ