町田市野津田公園でバラ840株が華やかに咲き誇る【場所移転前最後の見頃】

シェアする
久しぶりに晴れ間が見えた22日は多くの人が観賞に訪れていた

 町田市立野津田公園(野津田町2035)ばら広場のバラが見ごろを迎えている。同広場は市の公園再整備計画により、2020年冬の移転が決まっているため、今の場所で見ごろを迎えた花を観賞できるのはこの時期が最後となる。

 同広場は花の周りに柵が設けられておらず、間近に鑑賞できる点が人気を集め、例年多くの人が訪れる。植えられているバラは380種、約840株。これらの花の世話には市内のバラ愛好家で構成する「町田ばら会」がボランティアで協力。市民と公園が協働してメンテナンスを行い、花の美しさを守っている。

 今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、例年この時期に行われ、また現広場で最後となる「ばら祭り」が中止となった。冬の移植を控え、次の見ごろとなる秋にはその準備に取り掛かるという。ばら広場は同公園北口の中央部に移設され、2021年春の開園を予定している。現在の広場にはテニスコートが建設される予定。

住所

東京都町田市野津田町2035

問い合わせ

野津田公園

電話

042-735-4511

042-735-4511

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-05-29

関連タグ