全国のランナーと競える!『天下一1000m選手権』八王子・多摩・神奈川からも出場可能

このイベントは開催・申込を終了しました

全国のランナーと競える!『天下一1000m選手権』八王子・多摩・神奈川からも出場可能

ランニングトレーナーとしても活躍中のたなーさん(右)。12日(金)からの3日間は3キロ以上の「集まらないマラソン大会」も開催予定という

 新型コロナの影響で各地のマラソン大会が中止となるなか、どこからでも出場できる1000m走のレースが、6月14日(日)から開催されます。ランニングユーチューバーのランたなちゃんねる・たなーさんが主催する「自己申告制」のレース『天下一1000m選手権』です。

 14日から20日(土)の間に陸上競技場やサイクリングロードなど、各自が危険なく走れる場所で1000mを各自計測し、主催者へタイムを送れば全国の出場ランナーと「競い合った」結果が得られます。

 「参加無料です。上位に入った方には賞金や景品を贈呈します」とたなーさん。大会運営に協力する八王子の市民ランナー、森田夢人さんは「一般の方にも中距離種目のスピード感や駆け引きを楽しんでもらいたくて企画しました」と話し、昨年度まで東中野の中央大学陸上部に所属し現在も中距離選手として活動する田母保一喜さんら日本のトップクラスも出場予定です。

 詳細・申し込みはランたなちゃんねるから。

開催日

2020年6月14日(日)~2020年6月20日(土)

住所

神奈川県相模原市

関連記事