町田市「ギャラリーカフェアルル。」6月21日より再開「風かおる」常設展

このイベントは開催・申込を終了しました

町田市「ギャラリーカフェアルル。」6月21日より再開「風かおる」常設展

出展者の宮内理恵さんの作品

 新型コロナウイルス感染拡大防止における休業要請の解除をうけ、6月21日(日)から再開する多摩境駅からすぐの「ギャラリーカフェアルル。」(小山ヶ丘3の22の18)。

 再開して最初の展覧会は「風かおる」常設展を開催。6月21日(日)〜28日(日)、午前11時〜午後7時(最終日は5時で終了)。入場無料。

 「心地よい風とともに心地よい作品を」というテーマで、作家14人による油画、日本画、石彫刻、鍛金、染色などさまざまな作品並ぶ。同ギャラリーの杉浦美代子さんは「以前とは同じようにはできませんが、ポジティブに楽しく、見せ方も工夫したい」と話す。

 会期中は飲食の提供なし。室内の換気をよくし、作品はゆとりのある配置をするなどコロナ対策も万全。来場の際はマスク着用を。問合せは同ギャラリー【電話】042・705・5095へ。

レアリア町田ページはこちら

開催日

2020年6月21日(日)~2020年6月28日(日)

午前11時〜午後7時(最終日は5時で終了)

住所

東京都町田市小山ヶ丘3-22-18マンションホワイトホース1F

費用

入場無料

問い合わせ

ギャラリーカフェアルル。

電話

042-705-5096

042-705-5096

関連記事