横浜市鶴見区・駒岡のアジサイ満開に 住民ら育てた小道

横浜市鶴見区・駒岡のアジサイ満開に 住民ら育てた小道

多彩な色や種類が咲く小道(6月9日撮影)

横浜市鶴見区駒岡5丁目の小道に咲くアジサイが見ごろを迎え、道行く人の目を楽しませている。アジサイが咲くのは、駒岡5丁目の10番地と11番地の境界あたり。長さ70m、幅員4mほどの小道だ。

かつては水路だったが、通路になって以降、ゴミの投棄が増えたため、駒岡地区連合会の住民らが花壇作りに取り組み、アジサイなどを育ててきた。現在は駒岡中町会の老人会「長生会」のメンバーが維持・管理を担当。コロナ禍で出来る範囲になったが手入れを続けてきた。

駒岡地区連合会の小塚邦夫会長によると、今年は例年より早く咲いたとのこと。「保育園や高齢者が散歩する場所にもなっている。6月いっぱいは楽しめるのでは」と話した。

住所

神奈川県横浜市鶴見区駒岡5丁目

鶴見駅西口から臨港バス・鶴04系統新川崎線・新川崎交通広場行「伊勢山神社下」下車徒歩約2分

関連記事