第69回さがみ湖湖上祭花火大会【8月1日(水)4,000発】

第69回さがみ湖湖上祭花火大会【8月1日(水)4,000発】

【開催日】8月1日(水) 【開催時間】19時30分~20時45分
【会場】相模湖湖畔(県立相模湖公園前)
【交通】JR中央本線「相模湖駅」から徒歩約10分
【荒天候】小雨決行、荒天時は2日に順延。2日も荒天の場合は中止

 「さがみ湖湖上花火大会」は、昭和23年から続く歴史ある花火大会。湖に関係して亡くなられた人々の慰霊と湖の安全を願うべく始まりました。大迫力の超大玉の尺五寸玉、スターマインなど4,000発を相模湖の夜空に打ち上げます。中でもナイアガラは名物。湖に反射して映るその景色はアートとも言うべき芸術作品。山に囲まれているので、音が体に響く大音響で楽しめます。

なお、当日朝8時30分ごろには、実施または順延などの決定を相模湖観光協会HPで確認できます。

開催日

2018年8月1日(水)

19時30分 〜 20時45分

住所

神奈川県相模原市緑区与瀬317-1

(バス)京王橋本駅から三ケ木行きバス30分、終点「三ケ木」乗換え、JR相模湖駅行バス「公園前」下車
(車)中央高速道路相模湖東インターから2Km(下り線出口専用)または相模湖インターから4Km

費用

※事前準備協賛(1口2,000円から)に申し込むと協賛席招待があります。6月15日(金)10時から受付を開始しています。詳細は相模湖観光協会HPへ。

問い合わせ

相模湖観光協会

電話

042-684-2633

042-684-2633

人気記事

注目