夏休みは公共施設で勉強できる!川崎市高津区が居場所提供 親の負担軽減も

夏休みは公共施設で勉強できる!川崎市高津区が居場所提供 親の負担軽減も

職員も「プラたちで勉強できるってよ!」の会場をPR

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、多くの事業が中止・中断・延期となる中、高津区では今年度、新たな取り組みとして子ども達の学習サポートに繋がるような事業を強化している。この夏、公共施設の子ども向け開放を行うのもその一環。担当者は「子どもの居場所づくりとしても、役立ててもらえれば」と話し、広く利用を呼びかけている。

「プラザ橘」

 区内・久末にある「プラザ橘」(高津市民館橘分館。高津図書館橘分館)では、施設近隣に在住、在学する中学生と高校生を対象に、1階の学習室を無料開放する。「プラたちで勉強できるってよ!」と銘打たれたこの企画(川崎市教育委員会など主催)。期間は8月1日(土)から16日(日)(実施しない日もあるため要確認)。「午前の部」(9時から正午)と「午後の部」(13時から16時)まで、各回8人が同館の学習室を勉強部屋として使用することができる。

高津図書館橘分館も利用可

 また同所は高津図書館橘分館としての機能も備わっているため、学習に必要な資料などを即、借りる事ができる事なども利点。関係者は「家にいると、ゲームなど誘惑もあり勉強がはかどらない、という方はこの夏休みプラザ橘の利用を」と話している。

 利用に際しては、新型コロナウイルス感染拡大予防の観点か「マスク着用」「咳エチケット」「手洗い、手指の消毒」などの協力を呼びかけるなど、各所に対策を講じている。

 利用希望者の予約申込みは7月25日(土)10時から。電話(【電話】044・788・1531)または直接来館にて受け付ける。予約は空き状況にもよるが前日まで可能で、1人最大で10コマまで利用できる。

高津市民館

 「プラザ橘」と同様に、溝口マルイビル11階にある「高津市民館」でも、子ども達に自習スペースを無料で提供する企画を実施する。

 「MANABU」と名付けられたこの学習支援事業は、同館受付前の談話スペースを、勉強する自習スペースとして活用してもらおうというもの。同館の利用対象者は区内に住む小学校1年生から高校生までとなっており、基本的に1人で来館できれば利用できる。

空き状況で当日予約も

 期間は8月1日(土)から15日(土)となっており、プラザ橘と同じく「午前」「午後」の2部構成。全32席のうち8席は1日通しでの利用も受け付ける。

 申込み予約は7月18日(土)からだが、利用するの2週間前を受付日とするため注意が必要。予約はすべて先着順となっており、空き席がある場合のみ当日予約を受けつける。予約方法は電話(【電話】044・814・7603)または直接来館にて。その他詳細問合せも右記【電話】へ。

夏休みは公共施設で勉強できる!川崎市高津区が居場所提供 親の負担軽減も

「MANABU」の会場をPRする区職員

育児ストレス軽減狙い

 長期間の休校要請が解け、少しずつ日常を取り戻しつつある子ども達に対し、3カ月にわたり日夜育児に追われてきた保護者の中にはストレスや肉体的ダメージが蓄積。夏休み、行政が積極的に学習の場を提供する事で、親たちのさらなる負担を軽減する狙いもあるものとみられている。

開催日

2020年8月1日(土)~2020年8月16日(日)

「プラザ橘」9時から12時、13時から16時
(実施しない日もあるため要確認)

2020年8月1日(土)~2020年8月15日(土)

「高津市民館」溝口マルイビル11階

住所

神奈川県川崎市高津区

費用

各施設無料開放

備考

【プラザ橘】044-788-1531(高津市民館橘分館 高津図書館橘分館)
予約申込みは7月25日(土)10時から
予約は空き状況にもよるが前日まで可能(1人最大で10コマまで)

【高津市民館】044-814-7603(直接来館可)
申込み予約は7月18日(土)から
利用するの2週間前が受付日、予約はすべて先着順

関連記事

人気記事

注目