ニュートンのリンゴをプレゼント @神奈川工科大学

シェアする
現在リンゴは6センチ

 厚木市下荻野にある神奈川工科大学では、万有引力の法則を発見したニュートンの生家(イギリス)にあったリンゴの木の子孫が植えられている。

小学生のいる家庭5組(希望者多数の場合は抽選)

 この木は、東京大学大学院付属植物園のニュートンのリンゴの木から接ぎ木したもので、2007年に同大に苗が贈られた。

 例年、リンゴが実ると近隣の小学生を招き、万有引力の説明と試食会を実施していたが、今年は開催が難しいため、小学生のいる家庭5組へ「リンゴ1個と万有引力の話のプリント」をプレゼントする(希望者多数の場合は抽選)。

7月31日(金)締切り 希望者はメールで申込みを

 希望者はメールで申込み。タイトルを「ニュートン」とし、保護者名、小学生の学年を明記の上、【メール】kanzai@kait.jp同大基礎教養教育センター・管財課へ。7月31日(金)締切り。当選者には住所確認のメールが返信される。

問合せは同大管財課【電話】046・291・3033へ。

【関連記事はコチラ】

対象の記事がありません。

住所

神奈川県厚木市神奈川工科大学

問い合わせ

神奈川工科大学 基礎教養教育センター・管財課

電話

046-291-3033

046-291-3033

メールアドレス

kanzai@kait.jp

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-07-23

関連タグ