蔵元参加で旨い酒と熱いライブ「ヨコハマサケロックフェス」@横浜・関内

このイベントは開催・申込を終了しました

蔵元参加で旨い酒と熱いライブ「ヨコハマサケロックフェス」@横浜・関内

アクリル板の前で歌う君嶋さん

 全国の蔵元から寄せられた酒を味わいながらライブを楽しめる「ヨコハマサケロックフェス」が8月23日午後6時から関内駅そばのライブハウス「横浜BAYSIS」で行われる。南吉田町の酒販店「横浜君嶋屋」の主催。フェスは11回目。

 横浜君嶋屋社長の君嶋哲至さんは、社長として世界を飛び回る中、バンド活動も行っている。自らがボーカルを務める「Mystic Waters」は焼酎や日本酒を歌った曲もある。ライブには石橋勲BANDやヒューマンロストなどが出演。会場では新潟の「八海山」や「久保田」、石川の「菊姫」などの蔵元から寄せられた酒が1杯300円で提供される。

 ライブハウスでの公演が難しい状況の中、ボーカルマイクの前にアクリル板を設置するなど、感染予防策を講じてライブを行っている。君嶋さんは「このままではアーティストが死んでしまう。何とかしなくてはいけない」と切実な思いを述べる。

 チケットは前売り3千円、当日3500円。問い合わせは君嶋さんへメール(mysticwaters@gmail.com)で。

開催日

2020年8月23日(日)

18時~

住所

神奈川県横浜市中区常盤町3-25 サンビルB1F 横浜BAYSIS

費用

3,500円
前売り3000円

問い合わせ

Mystic Waters

メールアドレス

mysticwaters@gmail.com

注目