【第20回湯河原文学賞】多くの文豪に愛された町で小説と俳句の作品募集!

【第20回湯河原文学賞】多くの文豪に愛された町で小説と俳句の作品募集!

画像はイメージです

湯河原文学賞実行委員会は、今年の「湯河原文学賞」の小説と俳句の部の作品を募集している。明治以降、多くの文豪が静養に訪れた湯河原の魅力を全国に発信するために始めた同賞。今年で20回目を迎える。

小説の部

小説の部は、テーマや時代を問わず全てのジャンルの短編を募集する。自作未発表作品で、400字詰の原稿用紙40枚以上80枚以内(ワープロ原稿の場合は400字詰原稿用紙に換算した枚数を表紙に明記)。作品には題名、枚数、氏名(ペンネームの場合は本名も明記)、年齢、住所、電話番号、職業、作品のあらすじを明記する。最優秀賞には50万円(副賞/祥伝社「小説NON」および地方紙に作品を掲載)が贈られる。締切は11月16日(月)必着。

俳句の部

俳句の部のテーマは「いのち」。俳句は有季定型で自作未発表の作品。1人10句まで応募できる。応募の際、作品(ふりがな)・季語・季節・住所・氏名(ふりがな)・年齢・職業(学生の場合は学校名・学年)・電話番号を明記する。締切は9月14日(月)必着。最優秀賞には10万円が贈られる。選考者は、同町出身の俳人・黛(まゆずみ)まどかさん。

両部の応募先は、湯河原文学賞実行委員会事務局(湯河原町役場地域政策課企画係内)〒259―0392湯河原町中央2の2の1【電話】0465・63・2111へ。同町役場のホームページにも応募フォームあり。

開催日

2020年8月1日(土)~2020年11月16日(月)

〈小説の部募集期間〉

2020年8月1日(土)~2020年9月14日(月)

〈俳句の部募集期間〉

住所

神奈川県足柄下郡湯河原町役場

問い合わせ

湯河原町役場地域政策課企画係

電話

0465-63-2111

0465-63-2111

注目