座間市初!「ネット芸術祭」開催 9月11日まで作品募集中 公開は11月30日まで

座間市初!「ネット芸術祭」開催 9月11日まで作品募集中 公開は11月30日まで

座間市民ネット芸術祭の絵手紙部門

 座間市は今年初めてネットで市民芸術祭を開催する。文芸部門を除き、9月11日まで作品を募集している。

 芸術祭は例年ハーモニーホール座間を会場に市民などが応募した芸術作品を展示するもので、昨年は計411点の作品を展示し、3460人が観覧した。

 今年は新型コロナの影響で、会場を借りての芸術祭の中止を5月に決定。代替企画として、市のホームページ上で作品を公開することにした。

 7月から作品の募集を開始したものの、活動を中止しているサークルも多く、応募数は例年の半分程度。一方で初めて応募する人や、県外からの応募もあるという。市生涯学習課文化係は「ぜひ気楽に応募してほしい」と話した。

 部門は写真、いけばな、文芸、書道、絵画、絵手紙、工芸の7部門。文芸は募集を締め切っているが、他の部門は9月11日までメールか郵送で作品を受け付けている。応募作品は順次公開中。公開は11月30日まで。詳細は市ホームページへ。(問)市生涯学習課【電話】046・252・8476

開催日

2020年9月11日(金)

作品募集締め切り

2020年11月30日(月)

作品公開期間(11月30日まで)

住所

神奈川県座間市

問い合わせ

座間市生涯学習課

電話

046-252-8476

046-252-8476

注目