金井の獅子舞を奉納2020年度は「陰祭り」【町田市:金井八幡神社】

このイベントは開催・申込を終了しました

金井の獅子舞を奉納2020年度は「陰祭り」【町田市:金井八幡神社】

市の無形民俗文化財に指定されている

 金井八幡神社(薄田正俊総代長)の例祭が9月13日(日)に開かれる。今年は神事のみを執り行う簡素な「陰祭り」の開催となり、余興など行われない。

 10時から金井はやし連による迎え囃子。10時30分から町田市の無形民俗文化財に指定されている「金井の獅子舞」が奉納され、11時から送り囃子を行う。

 金井の獅子舞は寛文年間(1661〜72年)から伝わる「三匹獅子舞」で、村の平穏無事などを乞うために奉納され、約350年間、舞い続け続けられている。「金井の伝統芸能をぜひご覧ください」と主催の八幡神社氏子崇敬会。

開催日

2020年9月13日(日)

雨天決行

住所

東京都町田市金井町2686

関連記事

注目