火おこしや天体観測を体験「まちだのへそdeほしまつり」@町田市本町田遺跡公園・弥生ヶ丘自治会館

このイベントは開催・申込を終了しました

火おこしや天体観測を体験「まちだのへそdeほしまつり」@町田市本町田遺跡公園・弥生ヶ丘自治会館

イベントを告知する案内チラシ

 丘の上の遺跡で夜空を楽しむ「まちだのへそdeほしまつり」が9月19日(土)に本町田遺跡公園と弥生ヶ丘自治会館を会場に行われる。

 自治会館では16時から麻袋を使った縄文風の衣装づくりや、きりもみ式の火おこし体験を実施し、古代米のおむすびで夕ご飯。日没後は遺跡公園で初秋の星空を観測する。講師は国立天文台文化財ガイドの遠藤栄一さん。最後は、縄文時代に思いを馳せながら復元住居の中でおやすみ体験というユニークな企画も。20時30分ごろ解散。

 定員は子ども15人で、小学2年生以下は保護者の同伴が必要だ。持ち物は飲み物、暑さ対策グッズ、懐中電灯。参加費300円。
 

開催日

2020年9月19日(土)

16時~20時30分
雨天中止

住所

東京都町田市本町田3455

この地図は、町田市本町田遺跡公園を示しています
弥生ヶ丘自治会館:町田市本町田3549−42

費用

・参加費300円
・申込みはメールhesomaturi@rikunana.com

メールアドレス

hesomaturi@rikunana.com

関連記事

人気記事

注目